稲城長沼駅においてJR東日本が開発する水素燃料電池ハイブリッド電車のお披露目がありました。
この電車は、水素を使用したハイブリッド電車で、現在JR南武線と鶴見線を使用して試験運転をしております。
脱炭素エネルギーに向けた水素社会への取り組みが加速して進んでおります!